2019年04月12日

コブラ酒を仕込んだ男性、1ヶ月間じっくり熟成し開封したところ中のコブラに咬まれて死亡

ネタ
國際中心/綜合報導 【4/4 10:00發稿│14:50更新】 印度有一名男子將捉到的眼鏡蛇拿來泡酒,沒想到一個月後開封後,瓶中的眼鏡蛇竟然還活著, 男子酒都還未享用,就被咬了一口,緊急送到附近醫院,但仍不治身亡。 根據《巴士的報》報導,印度有一名男子阿爾塔.巴沙坎在家中的庭院抓到一條眼鏡蛇, 長度約60公分,隨後他將捉到的眼鏡蛇放入酒瓶裡浸泡,沒想到一個多月後,男子打開浸泡的酒, 瓶子中的眼鏡蛇竟然活著向他咬了一口,男子嚇壞。 https://tw.news.yahoo.com/%E6%B4%BB%E6%8D%89%E6%8B%BF%E5%8E%BB%E6%B3%A1%E9%85%92-%E7%9C%BC%E9%8F%A1%E8%9B%87%E7%AB%9F%E5%BE%A9%E6%B4%BB%E5%92%AC%E6%AD%BB%E4%BB%96-020529511.html
http://alfalfalfa.com/articles/252218.html


注目のレス
     
  • 6:ヘビってタフだな
  • >>6:変温動物は飢えに強い
  •  
     
  • 35:国際センター/総合報告 インドでは、男性がワインにコブラを持ってきたのですが、1ヵ月ぶりにビンの中のコブラが生きているとは思っていませんでした。しかしまだ死んだ。 「バスニュース」の報告によると、インドには男性Altaがいます。バシャカンは自宅の中庭で長さ約60センチのコブラを捕まえ、それからボトルに捕らえたコブラを入れて浸したのですが、 1ヵ月以上経っても男性が浸したワインを開けてボトルに入ったコブラが実際に生きるとは思っていませんでした。彼は彼に噛みつき、その男は怖がった。
  • >>35:しかしまだ死んだ? 一カ月以上経っても? 文章に誤りがある。
  •  
  • >>35:↓直訳したんだろ
  •  
     
  • 47:そもそもコブラつけて意味あるんか?
  • >>47:ハブ酒とかハマる奴はハマるらしいぞ
  •  
  • >>47:毒が精力剤になるんじゃなかったか
  •  
     
  • 66:2013年9月8日、中国新聞社によると、黒竜江省ハルビン市の農村に住む女性が病気を治すため蛇酒を作ってもらい、3カ月経ってふたを開けてみたところ、すでに息絶えたと思っていた蛇が飛び出してきて女性の指をかむという事故が起きた。 女性はリウマチを患っており、天候の変化などで関節がひどく痛むことから症状を少しでも軽くしようと蛇酒を飲もうと思い、6月に友人に頼んで蝮蛇(マムシ)の一種である「土球子」という蛇を中国の蒸留酒「白酒」に漬け込んでもらった。 その後、瓶の下部に設けたコックから酒を注いで飲んでいたが、9月3日に白酒がなくなったので足そうと思ってふたを開けると、蛇が突然動きだし瓶から飛び出してきて女性の指にかみついた。 女性が手を振り回して蛇を振り払おうとしていると、騒ぎに気づいた家族が駆けつけ、病院に連れて行った。 同様の事故はたびたび報告されている。酒に漬け込まれた蛇が一種の冬眠状態に陥ることはまれにあり、瓶が密閉されていなかったり、 酒で満たされておらず空気があったりすると、代謝の低下した蛇はわずかな呼吸でも長い期間生きながらえる可能性がある
  • >>66:そりゃ生命力にあやかって酒に漬けられるわな、すごいな
  •  
     
  • 77:
     
  • >>77:ヒュー!
  •  
  • >>77:ピーターパンさ!
  •  
  • >>77:まあ一杯飲めよ!(ガブッ)
  •  
Twitterの反応


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
最新コメント
逆アクセスランキング