【悲報】原監督の息子がグレた理由wwwywwwywww


ネタ
・いとこの菅野と同時期に野球を始める

・ところが父親も祖父の貢も菅野ばかりに厳しく接し、比較すらして貰えなかった。

菅野本人も「お爺ちゃんは自分のことはぶん殴るのに従兄弟(原監督の息子)の事は可愛がっていた」と述べている
(つまり野球人としてハナから相手にされていなかった)

・一年経たずに野球をやめた後は自分を甘やかす父親に乗っかるように堕落の道へ一直線

・菅野本人のことは嫌っているわけでなく、ドラフト時にバッシングを受ける菅野をツイッターで擁護していた事もある

http://alfalfalfa.com/articles/255526.html

注目のレス
     

  • 27:Mattは?
  • >>27:人形を可愛がった結果、魂が宿った。
  •  

  • >>27:人形を可愛がった結果、魂が宿った。 くそワロタ。
  •  

     

  • 46:慶応レールに乗せてもらってたのに大学中退したんやな
  • >>46:慶應はドラ息子の隔離施設のイメージ
  •  

     

  • 60:親父がガノタで声優やってる奴とどっちがマシなんや
  • >>60:なんだかんだでずっと働いているじゃないか。ヤクザと一緒にしちゃいかん。
  •  

  • >>60:あいつは声優として有能なだぞ 親父と一緒で適材適所だ
  •  

     

  • 65:それに引き換え落合の息子は地に足を付けた理想のドラ息子人生を歩んどるよな
  • >>65:オレは野球が上手すぎていじめられたがお前は下手でいじめられたかって慰める話が好き。
  •  

Twitterの反応