磯野さんの離婚記事よんで涙がとまらない独身36歳の女だけど…


ネタ
もともとの計画?
そこに愛はあったの?
http://alfalfalfa.com/articles/255381.html

注目のレス
     

  • 2:私もう結婚したいと思わないわ
  • >>2:女は愛嬌(若さとか可愛さ)男は度量(相手に対する優しさ) 度胸があっても女子供に偉そうにしたらダサいだろ
  •  

  • >>2:いいか、ババア!お前は金も若さもないんだよ!
  •  

     

  • 5:子供産めない女が悪い
  • >>5:子供云々は口実で実際は飽きただけ
  •  

     

  • 9:裏切り者だと思う
  • >>9:BBAしつけぇ・・・そんなに添い遂げたきゃ若いうちに産んどきゃよかっただろ できる努力をしなかったくせに相手には誠意を求めるのか?屑め。
  •  

     

  • 12:つかなんでお前が泣くの?バカなの?
  • >>12:涙が止まらないって言ってる奴は一滴も泣いてない
  •  

  • >>12:おっさん、うるせぇんだよ。
  •  

     

  • 15:離婚を切り出した旦那の方も悪くないしただただ胸糞悪い
  • >>15:そうかな?すごくシンプルな理由だし、むしろ腑に落ちる。子供が欲しいという気持ちが出てきたら別れるしか無くない?
  •  

     

  • 27:旦那がびっくりするくらいのガチクズだから見る目が無かったとしか

    2014年10月に貴理子が脳梗塞で倒れると、年下夫の献身的な看病が報じられた。
    2か月後に退院した貴理子は「夫は命の恩人です」と話していたが、入院中に起きたある出来事以来、この夫婦は大きな問題を抱えてきた。夫婦の知人が語る。

    「実は東吾さん、酒に酔って暴力騒ぎを起こしてしまい、被害者との間で弁護士を入れた示談交渉を続けているんです。
    貴理子さんも交えて話し合っているのですが、一向に着地点が見えません」

     発端は2014年11月、東京・歌舞伎町のバーでの出来事。この日、貴理子のレギュラー番組『はやく起きた朝は…』(フジテレビ系)の担当ディレクターを囲む飲み会が開かれた。

     当時、貴理子は脳梗塞で入院中。代わって参加したのが、夫の東吾氏だった。飲み会に同席した人物が語る。

    「貴理子さんが倒れた直後だったので、周囲からは“飲んでていいの?”という声も上がりました。でも、彼は“大丈夫、大丈夫”って軽い感じで。
    異変が起きたのは深夜1時を過ぎた頃。東吾さんは隣に座っていた女性を口説いているように見えました。
    そこに別の女性が割って入ったんです。何やら東吾さんに文句を言っているようでした」

     東吾氏に意見した女性は、同じく飲み会に参加していたA子さん(30才)だった。都内在住の専業主婦で、“口説かれていた”女性の友人でもあった。

    「いいかげんにしなさいよ」

     そう言って東吾氏を注意したところ、事態は壮絶な展開に。

    「東吾さんが、A子さんの顔面に殴りかかったんです。彼女は口元から大量の血を流し、
    店内は騒然となりました。酔っ払っていた東吾さんもさすがに我に返りましたが、周囲に促されたのか、すぐに退店してしまった。
    A子さんは友人に付き添われて救急病院に向かいました」(前出・同席した人物)

     診断結果は、右上歯の歯根破裂と顔面外傷後瘢はん痕こん拘こう縮しゆく(皮膚の変形)。全治6か月の重傷だった。

  • >>27:女にこれだけの重症負わせてる時点でガチクズ意外の何物でもないでしょ、普通どんだけ酷いこと言われてもここまでしない。
  •  

  • >>27:うわー 最低のクズじゃん
  •  

  • >>27:全治6ヶ月ってガチの全力殴りじゃん。脳の障害でもなきゃこんなことできんぞ。
  •  

     

  • 50:男を見る目がなかったとしか
  • >>50:とは言えキリコも前の旦那を奴隷の様に扱っていたクズだからお似合いっちゃお似合い
  •  

Twitterの反応