【これに受かる奴がいたという事実】中国の試験『科挙』ヤバすぎると話題に


ネタ
論語    11705文字
孟子    34685文字
孝経刊誤  1903文字
周易    24107文字
尚書    25700文字
毛詩    39234文字
春秋左氏伝 196845文字
春秋公羊伝 44075文字
春秋穀梁伝 41512文字
周官    45806文字
儀礼    56624文字
礼記    99010文字

出題範囲
これ一字一句全文字

http://alfalfalfa.com/articles/324276.html

注目のレス
     

  • 2:童試……受かると国立学校へ入学許可が出る
    この時点で躓いて4050歳になってもこの試験に挑戦してる人間もいる

    挙人履試……科挙の本試験に望むための人間をふるい落とすための試験
    これに受かると科挙の受験資格が得られる

    郷試……本試験。これに合格すると同意がないと逮捕されないなどの特権が手に入る

    会試……本試験。通常は二泊三日から一週間近くかかり、倍率は100倍以上
    ここらで発狂する奴、試験中に死ぬ奴泣く奴が沢山出てくる
    一生かけてもこの試験を突破できない人間はザラ

    会試履試……合格者をふるいに掛けるための試験
    これで成績が最下位近くだと足切りに遭い、しかも受験資格を一定期間停止される

    殿試……皇帝臨席の試験。この試験により順位を決める
    この試験でも最下位近くになると地方役人がせいぜいで、一方上位になると「日月をも動かす」と言われるほど超絶大な権力が手に入る

  • >>2:仙人おるな
  •  

  • >>2:中国4000年の歴史を越えて試験に挑戦し続けるとは
  •  

  • >>2:四千五十歳で草
  •  

     

  • 8:科挙の答案用紙や
    少しでも字が汚ければアウト

     


    https://imgur.com/qyhwlzb.jpg

  • >>8:採点するのも大変すぎる
  •  

  • >>8:埃で汚したら5年受験禁止、血で汚したら一生受験禁止だっけ。 単純な学力のほかに、守らにゃならんルールが大量にあるから最終試験に合格したやつはマジで化け物。
  •  

     

  • 10:暗記だけやもんなあ
    そりゃ腐敗するわ
  • >>10:政策論と詩の試験もあるで。
  •  

     

  • 18:紙が貴重な時代だから書いて覚えることも禁止
    見て覚えるのみ
    マジの天才
  • >>18:瞬間映像記憶能力みたいなのが無いと無理だな
  •  

     

  • 70:出版とか印刷みたいな技術もないのにどうやって書籍を普及させてたんだろう
    やっぱり手書きで全部やるのか
  • >>70:宋代に木版印刷が登場して販売品としての書物が流通した。 当時の価値観では「文学を安易なものにした」という批判もあったそうな。
  •  

  • >>70:木版印刷は印刷6世紀ごろからやってたし、活版印刷もグーテンベルクより早い11世紀にあったとされる しかしアルファベットと違って漢字は文字数が膨大なために、活版印刷が発明はされたものの実用性が低く廃れてしまい、普及はグーテンベルクに譲ることになった
  •  

     

  • 97:丸暗記だけで自然科学が全く発展しなかった国
  • >>97:君が知らんだけで、黒色火薬を筆頭に掃いて捨てるほど科学分野の功績あるで、
  •  

  • >>97:中国はヨーロッパやイスラム圏と交流あったから、当時の最先端技術はほぼ網羅しとる 自然科学が天文と数学以外、250年近くほぼストップしてたのは日本や
  •