ロシア国営放送「ゴチャゴチャうるせえな!実は俺たちはNATOと戦ってんだよ!」 国民「」


ネタ


ロシア国営放送のある専門家が、「ロシアがウクライナで勝利するのになぜそんなに時間がかかるのか」と尋ねたときの様子。
RTの代表マルガリータ・シモニャンは、ロシアがウクライナでNATOと戦っていると主張し、
彼の頭を突き落としそうになった。彼はすぐに引き下がった。「私は文句を言っていない!」

英語字幕を訳しました。見どころは下記の通り:
シモニャン ウクライナ 代表マルガリータ 見どころ 言に関連した画像-02
・「特別作戦」ではなく「NATOと戦争」と言っている
・「なんで時間がかかるの」と言った男性、自分のクビがとびそうな勢いであわてて否定
・女性も事の深刻さは認識(生涯で一度もない試練

http://alfalfalfa.com/articles/322574.html

注目のレス
     

  • 3:どんまい
  • >>3:この会話からして、ロシア人って脳に何か欠陥がありそうだな。
  •  

     

  • 11:そろそろおかしいことに気付き始めるのも出てきたか(´・ω・`)
  • >>11:気付いたと思われると捕まるか殺されるので気付かないふりしてるだけ
  •  

     

  • 16:あーあNATOと戦ってるとか言い出しちゃったよ
    本当にNATO出てきてもなにも言えないぞ
  • >>16:えーっと、、、バカなん?NATOが干渉してないと思ってんだw
  •  

  • >>16:とっくにベラルーシのルカシェンコが会見でBBCモスクワ特派員との質疑応答で「イギリスなんて窒息死しろ!イギリスが何者なんぞもう何千年も知らないし今だって知りたくも無い!米帝の手先だ!」とコメント済だよ
  •  

     

  • 24:圧勝なのか本当か 特殊軍事作戦が続くのが
    いつまで経っても終わらない
    そんなことあるだろうか(´・ω・`)
  • >>24:粛清の真っ赤な華を胸に咲かせよう
  •  

     

  • 62:マウリポリの戦いを見てもわかるように、結局ロシアは無差別攻撃をしないと勝てない。それが現実。
  • >>62:アメリカもそうだったろw
  •  

     

  • 64:ロシアにとって弱小と思えたはずのウクライナごときに2ヶ月近くかかってるもんな
    しかも全土支配ですらなく東部2州のみという
  • >>64:何でNATOが出てきたか、ロシア人は理解できてないんだろうな。
  •  

     

  • 92:あるのはプーチンのNATOに対する対抗意識だけ
    それがすべての元凶
    あんな糞雑魚相手に対立構造を作り上げたこと自体がそもそもの誤りだった
  • >>92:馬鹿かこいつw
  •  

     

  • 105:なんでNATOをそんなに怖れるんだろうな
    今までNATOが他の国に侵攻したことなんて一度もないのに
    ウクライナがNATO入りしてもロシアに侵攻なんてするわけないだろw
  • >>105:さらにジョージア(グルジア)とモルドバ剥がされてるんだがね 当然昔からCIAの工作対象ではあったし、訓練や武器提供もやっとる。そしてウクライナも、米ロにトルコ含めた欧州各国に向けて支援合戦しろとコリアンムーブもしたのもある で、寒いロシアの悲願として海とあたたかい地域への南進政策がある。その一方が冬季オリンピックもやったソチのある黒海周辺ルート(ウクライナ・クリミア半島) 別方面が日本海方面(日本、朝鮮、中国含む)、バルト海方面(バルト三国・北欧・ポーランド等)、インド海方面(アフガン・イラン・インド・パキスタン)もある。その中では一番せっぱつまってる実現性が高いとふんだんだろう
  •  

  • >>105:自分の領土だと思っている所がNATOに寝返ると言い始めたら切れるだろ
  •  

  • >>105:1999年、NATOは加盟国ではないユーゴスラビア、コソボに空爆したぞ
  •