【終了】ロシア軍、もう限界


ネタ
自傷、凍傷、飢餓…ウクライナで苦戦のロシア兵「絶望的な現実」

「自分が今どこにいるのか、何をすべきなのか、多くのロシア軍兵士はわかっていません。絶望的な状況にいるんです」

こう話すのは、ロシア情勢に詳しい筑波大学の中村逸郎教授だ。

ウクライナ侵攻から1ヵ月余り。ロシア軍が大苦戦している。米国防総省によると、一時は首都キエフまで20kmの地点に迫ったが、ウクライナ軍の反撃により55kmまで押し戻されたという。同省はロシア軍の被害状況を分析し、死傷者は最大で2万8000人にのぼると推定。これは01年から21年に起きたアフガニスタン紛争で、NATO諸国が失った兵力の約2倍になる。

「ロシア軍内には、厭戦気分が広がっているようです。プーチン大統領は2~3日でキエフを制圧できると考えていたようですが、戦況は泥沼化し終結のメドさえ立っていませんから。中には軍事訓練と言われ参戦したにもかかわらず、悲惨な戦争の現実を目の当たりにし、精神的に支障をきたす兵士もいるとか。

早く祖国へ帰りたいというのが兵士たちの本音でしょうが、脱走すれば最大で8年の懲役刑を受ける可能性があるんです。ウクライナ治安当局は、ロシア兵の通信を傍受し公開しました。兵士たちは、こう語っています。〈仲間たちは上官にバレないように、銃で自分の足を撃っている。包帯を巻いて、祖国の病院に送り返されることを望んでいるんだ〉」(全国紙国際部記者)

※下記リンクより、一部抜粋。続きはソースで
https://news.yahoo.co.jp/articles/1ffa47caa938378291977ed6bf47c6651fc134ca

http://alfalfalfa.com/articles/321626.html

注目のレス
     

  • 63:ロシアンはウォッカで寒さ耐えてるだけだろ

    残念だけど戦場でウォッカはダメだろ
    酔ってマトモな判断出来なくなる

  • >>63:仕事上のストレスを解消するにはウォッカしかないんだ
  •  

     

  • 64:電撃戦に失敗すると誰でもそうなります
    余分な準備してないねん
  • >>64:準備どころか末端兵士も訓練と思って「まさかマジで攻めるのか?」状態だったと捕虜は言ってる はじめて実弾を込めたような兵士がいきなり先陣で投入されてたり ロシア軍は備品を勝手に売買してたりで基本装備も足りてない状態だった
  •  

  • >>64:進行すれば住民が初日から花束持って迎えてくれるという頭パッパラパーな考えだったし残当
  •  

     

  • 103:>死傷者は最大で2万8000人にのぼると推定。これは01年から21年に起きたアフガニスタン紛争で、NATO諸国が失った兵力の約2倍になる。

    この数にも驚きだけど一人死ぬだけでもかなりのレアケースなのに
    わずかひと月の間に、既に7人もの将官が死んでる事に驚きを隠せない

  • >>103:ロシアの失う兵力まだ増えるかも クリミア奪還と言ってるので
  •  

  • >>103:後ろから撃たれてる
  •  

  • >>103:デマ
  •  

     

  • 109:これは寒さに耐えれないな


  • >>109:いい体してるねと、ホモに出荷されたら……
  •  

  • >>109:真っ赤だなー。全然、血液が酸化してねえなー。空気に触れたら、あっという間に酸化するのに。
  •