【早報】イシバ内閣、爆誕


ネタ
「イシバ内閣」ができたら=サイトに短編小説を掲載-自民総裁選で石破氏
 自民党の石破茂元幹事長が12日、自らの党総裁選特設サイトに「イシバ内閣」がつくる日本の未来像を描いた短編小説を掲載した。
地方創生や不安のない子育て・老後など、石破氏の公約実現を後押しする内容で、注目を集めて党員らの支持拡大につなげる狙いがありそうだ。
 タイトルは「柔らかい日本 あるいはイシバ内閣にワタシ達が夢想する未来」。作者は架空の人物で、陣営メンバーや秘書らでつくった。
近未来の設定で、地方で母親らと暮らすシングルマザーの女子大生が現在の社会と比較して、自らの充実した生活ぶりを紹介している。
文中に石破氏は登場しないが、サイトに小説と一緒に掲載されている公約を読むと、石破氏の目指す社会像と重ね合わせていることが分かる仕立てだ。(2018/09/12-18:09)
※下記リンクより、一部抜粋。続きはソースで
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018091200982&g=pol
http://alfalfalfa.com/articles/232895.html


注目のレス
     

  • 14:異世界転生したら石破が総理になってた件
  • >>14:マジでありそうなタイトル
  •  

     

  • 30:なんだよ。国会議員のトレーディングカードみたいなの作って大臣大喜利やると思ったのに
  • >>30:共産党がやってたなwww
  •  

     

  • 136:お前ら読んでみろよ、面白いぞw
    ・主人公は大学三年で2才の息子が居るのングルマザー
    ・大学には保育所が有って、子持ちの学生が大勢通ってる
    ・突然の移住ブームで、地方に活気が出る
    ・高校卒業してすぐに起業できる素晴らしい環境が存在する
    ・母親と祖父母と主人公は地方に移住したけど、父親は東京に残って働き月に一二度やって来ると言う自由なライフスタイル
    ・家に祖父母や母が居るから、シングルマザーでも子供を産んでも困らない
    ・定年制が無くなって70歳以上でもバリバリ働けるから、医療費負担減りました
    ・企業や幹部の半数が女性に成ったから、セクハラやパワハラ激減
    ・レズやゲイの人も子供を引き取って育ててるよ
    石破さんは、こんな素晴らしい日本を夢想してるんだぜ!!!
  • >>136:リアル光源氏とかありそう。 自分の性癖に合わせて育てるとか。
  •  

     

  • 181:>たくさんの人が全国各地に移住しても東京がさびれたりすることは全くなく、メガシティというかメガロポリスというか、なんだかすごいことになっている
    >あと、うちの大学の学長はALSという難病で寝たきりだけど分身ロボットが理事会に出てるんだって
    >地元ならではの温かい雰囲気で接客が学べるからお金ももらえて一石二鳥。先輩は中国語も堪能なので、中国語のネットページも作っているし、中国の観光会社
    とも提携しているから、中国のお客様もたくさん来る。私もちょっとだけ中国語が話せるようになってきた。
    >山の稜線にかかる夕日が今日もきれい。良いことも悪いこともあるけど、私は今の日本に生まれて本当によかったと思っている。
    ざっと読んだけど進研ゼミも真っ青の100%成功サクセスストーリーすぎて読んでて恥ずかしくなるレベル
    安倍が外交災害対応と奔走してる間に石破派は真剣にこれやってたと思うと泣けてくるわw
  • >>181:綺麗……空……
  •  

     

  • 200:シングルマザーの女子大生て…
  • >>200:正直、奨学金破産より死亡フラグだよな
  •