【pickup】【炎上】ツイ女さん、承認欲求のためにカラスの雛を誘拐したのがバレて無事炎上。

この記事はアルファルファモザイクで話題になったネタを羅列して紹介している記事です。

    飛行機びゅんびゅん カラス餌付け 烏 カラス 飼い犬大量に関連した画像-01
    12020/07/05(日) 04:03:59.87ID:YBYIk3VC0.net

■短レスピックアップ

クラウドファウンディング
1
価格は2.2万円
2
もういいよ
しつこい
3
4
何でできてるの。
5
そうかそうか
6
ってことは2万2000円のボールペンが届いたってわけか

語感
1
これからダンス
3
こんにゃくがんも
4
お出汁のガンモ
5
俺流のジャンプ
6
なんj乱舞

切り身
1
「へずまりゅう」を名乗り、スーパーから会計前の商品を盗んだ罪などに問われているユーチューバーの男の初公判が開かれ、弁護側は窃盗罪について無罪を主張しました。  スーパーの食品売り場で会計前にパックを開け、魚の切り身を手づかみして食べる男。  窃盗などの罪に問われているのは、へずまりゅうを名乗り、ユーチューバーとして動画を投稿していた原田将大被告(30)です。  起訴状によりますと、原田被告は去年5月、愛知県岡崎市内のスーパーで魚の切り身を食べて盗んだなどとされています。  今月22日に開かれた初公判。罪状認否で原田被告は…。
2
 「へずまりゅう」で動画を投稿・原田将大被告:「弁護士から説明して頂きます」  と述べました。弁護側は…。  原田被告の弁護側:「切り身を店内で食べたことについては争わないが、すぐに支払いの意思があった」  窃盗は成立しないとして無罪を主張しました。  「へずまりゅう」で動画を投稿・原田将大被告:「スーパーで魚の切り身を食べ、レジに持っていき、おばちゃんの驚いた顔が撮りたかった。普通の動画では再生数が伸びない。犯罪だとは思わなかったから動画をアップした」  検察側は原田被告を炎上動画で稼いで収入を得ようとする、いわゆる「突撃系」ユーチューバーだったと指摘しました。  また、起訴状によりますと、原田被告は去年5月、大阪市内の衣料品店で購入したTシャツが「偽物」だとして罵声を浴びせ、返品を要求する様子を撮影してユーチューブに投稿。この衣料品店に対する威力業務妨害罪については起訴内容を認めました。  原田被告は衣料品店での迷惑動画を見せられると数分後、声を上げて泣き、動画の再生が終わるまで泣き続けました。