【pickup】【悲報】女性差別主義者は読んでてイライラしてくる漫画が話題に

この記事はアルファルファモザイクで話題になったネタを羅列して紹介している記事です。

    ヒステリック フェミ リトマス紙 メンヘラ 集大成に関連した画像-01
    12020/07/26(日) 14:07:48.22ID:s7/J2Yki0.net

■短レスピックアップ

自国
1
正直"優越感"があっていいよな アメリカとか中国みたいな途上国共はシコシコと頑張って経済成長して自国の完成形を追い求めてる段階だけど、日本ってもう完成形に達した国家ってわけやんか。これってドラゴンボールで例えると他の国はセル第二形態をずっとやってるわけで日本だけ第三形態になったってことやろ?凄くね???
2
分かるよな?
3
共和制ローマの後期って感じで凄く国家としては完成されていてかっこいいと思う
4
スゴヨ
5
ちなみに完成形になった国
日本
スペイン
イタリア
東欧ほぼ全て
韓国(ほぼ)
6
やっぱり日本に生まれて良かった

幼馴染み
2
異世界設定考える頭も無くなったか
そろそろ生まれた瞬間最強設定でてくるぞ
3
ええやん好きにすれば
4
ええんか……? 16位 【連載版】「あんたが神作家なわけないでしょ」と幼馴染みからバカにされたうえに振られた~陰キャな僕が書いたWEB小説が書籍化・アニメ化・映画化までされた後に、作者が実は僕だったと気付いたところでもう遅い
作者:茨木野 ジャンル:現実世界〔恋愛〕
36,562pt 連載中(全54部分) 187,333文字
あらすじ等
陰キャ高校生【上松勇太】は、人気急上昇中大ベストセラーWEB小説家【カミマツ】として活動している。 ある日勇太は、毎日のように熱い応援を送ってくる幼馴染が、自分のことが好きなのだろうと思って告白する。しかしあえなく大玉砕。 「ぼ、ぼくが作者のカミマツなんだけど」 「はあ?あんたみたいなオタクと、神作者カミマツ様が同じわけないでしょ!?」 彼女は勇太ではなく、作品の、作者の大ファンなだけだった。 しかし、幼馴染みはのちに、カミマツの正体が勇太と気付いて後悔するが、時すでに遅し。 勇太の周りには、幼馴染よりも可愛く性格も良い、アイドル声優、超人気美少女イラストレーター、敏腕美人編集がいて、もはや幼馴染の入る余地はゼロ。 勇太は自分を認めてくれる人たちと、幸せ作家生活を続けるのだった。
5
>>4
キモい
6
きっしょ…これが願望でなくなんなのか