【朗報】エンジェルス「大谷よ…本塁打王取ったら5年83億だ!!」 


ネタ
選手としての価値で言えば、大谷も見直される可能性がある。

昨年まで3年間の成績を見ると、打者として1年目が22本塁打、2年目が18本塁打。投手としては1年目の4勝(2敗)が最高だ。
2年総額約9億4000万円という金額は、あくまでも打って投げられる二刀流選手に付いた値段だったが、今季は違う。本塁打王のタイトルを獲得して、なおかつ先発として試合をつくれる選手なのだ。

「今オフに来年までの契約を破棄、大谷とエンゼルスが再契約を結ぶ可能性もあります」と前出の鈴村氏がこう言う。

「メジャーではアベレージヒッターより長距離打者が評価されます。中でも本塁打王は、最も価値あるタイトルです。なので本塁打王のタイトルを獲得すれば、来季から年平均1500万ドル(約16億5000万円)の3~5年契約が期待できるでしょう。それに投手として10勝近くすれば(現在3勝1敗)、今季のア・リーグMVPも視野に入ってきます。本塁打王とMVPの同時受賞なら、年平均2000万ドル(約22億円)の5~7年契約が見込めます」 このペースで打ち続ければ、バラ色のオフが待っているというのだ。

https://news.livedoor.com/article/detail/20402622/
※上記リンクより、一部抜粋。続きはソースで

http://alfalfalfa.com/articles/306953.html

注目のレス
     

  • 5:トラウトの半分くらいは出したれよ
  • >>5:このまま行ってくれれば 代理人が頑張ってくれるんじゃ無いのかな?
  •  

     

  • 15:大谷興味なさそう
  • >>15:外野から見てたら大谷と藤井聡太って求道者タイプで金とかマジで興味なさそう
  •  

     

  • 30:やっす
    総額100億いけよ
  • >>30:それでも安いな
  •  

     

  • 85:ヤンキースに行って大金払ってもらえ
  • >>85:イチローみたいに塩漬けされるのも勿体ないけどな。
  •  

     

  • 96:大谷はいくらでもよさそう
  • >>96:本年はそうでも周りのファンや選手はね…
  •