【啞然】西野亮廣さん、一般女性に対するヤバすぎる言動が発覚し無事炎上。


ネタ
 吉本興業を退社したキングコングの西野亮廣(40)が1人の女性リスナーと〝粘着バトル〟を繰り広げていた。西野は自らが製作総指揮、原作、脚本を務めた映画「えんとつ町のプぺル」の上映以来、全国の映画館を飛び回って〝ファンと一緒に鑑賞会〟を続けており、SNSで「次回はどこの映画館の何時の回に行きます」と予定を発信している。

 西野来場となればさらに多くの入場者が集まる。そんな状況を懸念した女性ファンの1人が1月14日の西野のユーチューブチャンネル「エンタメ研究所ラジオ」のライブ配信に参加し、チャットで「コロナが増えているのに西野さん自身がなぜ行くのか」と素朴な疑問を投げかけた。

 これに西野は「自粛警察気味になっている。20時までの営業を守っている飲食店に営業するな、集客するなと言うのはどうなのか。言う相手を間違っている。法定速度を守っている車に走るな、と言っているようなもの。納得いかないなら政治家になって自分がルールを作った方がいい」などと猛反撃。約30分間にわたってやりあったが、チャットで話すしかない女性がほぼ一方的に〝説教〟される格好となった。

 さらに翌日、女性は西野のブログに自分のことが書かれているのを発見。ライブ配信と同様の主張や「ルールを守っている人を攻撃してしまう人が一番の癌なので、そこは真っ先に潰さなきゃいけない」などと長文が書かれていた。素朴な疑問がまさかの千倍返しにあい、女性はたまらず今月9日、SNSの〝駆け込み寺〟コレコレの「コレコレチャンネル」に連絡し「30分ごちゃごちゃ怒られた。そんな著名人いるのかって思った。自分のファンをあおる形でやるのは不公平です!」とまくしたてていた。

 現在も「エンタメ――」アーカイブに問題のやりとりは残っているが、その女性のチャットのセリフのみが削除されている。

※下記リンクより、一部抜粋。続きはソースで
https://news.yahoo.co.jp/articles/5e314c10dd712a57270ebbf47ea04c3254075e00

http://alfalfalfa.com/articles/299235.html

注目のレス
     

  • 5:なんなんだほんとこいつは西野
  • >>5: 吉本興業を先月30日付で退社したキングコングの西野亮廣(40)が退社後に発信した、吉本の劇場に「ノーギャラで出演したい」という発言が先輩芸人らの間で波紋を広げている。  西野の“ノーギャラ発言”は退社翌日の先月31日にコンビのYouTubeで公開されたもので、梶原が吉本に残留してのコンビ活動について、もし吉本所有の劇場に出演できるとすれば「ギャラはいらん。2人でやっているのが楽しい。梶原の隣にいる人、くらいで」と話していた。関係者によると、これに先輩芸人らが怒り心頭。「我々はボランティアで芸人をやっているわけではない。会社を辞めたのに、劇場にタダで出るということはどういう考えなのか」と不快感を示しているという。
  •  

     

  • 7:女子供相手だと本気で潰しにくる感じが素人youtuber感があって草
  • >>7:女性自身で暴露されてて草
  •  

     

  • 14:自分が絶対正しい、人の意見を全く聞かない。これには無惨様もびっくりだな。
  • >>14:アタマ無惨さまだからな。
  •  

     

  • 20:反抗的な信者をガン詰めしました♪
  • >>20:総括したんだな
  •  

     

  • 21:[ 前スレで明らかになった西野の犯罪 ]

    ・はねとびのチーフADの顔面を殴り眼球に障害を負わせる→PTSDも発症し退職
    ・ロケの際に女性ADの頭部にサイダーの缶を投げ付けて嘔吐させる→救急車

    他にもあったらよろしく

  • >>21:傷害事件じゃん これ放置してたとしたら番組制作名目で人に危害加えられるって事だよね
  •  

  • >>21:警察沙汰になっていないとしたら、たっぷり示談金を払ったんだな 集金に必死になるもの当然だ
  •  

  • >>21:殺人未遂
  •  

  • >>21:これだけやらかしても罪に問われないとか、上級国民レベルだな。
  •  

     

  • 33:ネチネチして余裕がなさそ
  • >>33:吉本批判のつもりで吉本社員を説教する正義のLINE晒し→ただのパワハラ丸出しで炎上西野亮廣Twitterより 田村氏→西野亮廣が雇っているスタッフ長澤氏→吉本社員北橋氏→吉本社員(長澤氏の上司?)緑→西野亮廣 内容まとめると西野が吉本とは関係なしにサロンメンバーで上映会を予定  ↓田村(西野のスタッフ)がスケジュール忘れる  ↓夜中に長澤(吉本スタッフ)にスケジュール知ってるか聞く  ↓長澤は西野サイドが外部で決めたことなので知らないと答える  ↓西野が吉本サイドにイキるこういう流れ
  •  

     

  • 40:>素朴な疑問がまさかの千倍返しにあい、女性はたまらず今月9日、SNSの〝駆け込み寺〟コレコレの「コレコレチャンネル」に連絡し

    この女もどうよw

  • >>40:結果として大きく取り上げられているね。正解!
  •  

  • >>40:余計な忖度も無い、話題になって儲かりそうなら絶対取り上げてくれるんだから必要悪よな 週刊誌でもダンマリする話題がガンガン入ってくる
  •  

  • >>40:女様「承認欲求、満たされましたー」完了
  •  

     

  • 48:距離とるべき人だね
    絶対にスルー
  • >>48:東野が言う様にチンピラ詐欺宗教だしな
  •  

     

  • 50:西野をオウムと比べてる奴もいるが、オウムの実行力は西野なんか問題外の凄さだったぞ
    感心したのはロシアのラジオ局から番組を開始したこと
  • >>50:西野亮廣で感心したのは森喜朗批判急先鋒のトヨタを自分へ引き込みオンラインサロン形式で「ニシノクラウン」車作らせた事
  •  

  • >>50:なんでロシアからラジオ放送してたん?
  •  

  • >>50:道義は別として、サリンも理化学の専門といえる組織でなければ開発して作れないからな。
  •  

     

  • 69:あれだけ自制心のない人間
    むしろもっと被害者いるだろ

    どんどんバラしてくれ

  • >>69:西野亮廣 『ボクの目的は「誰も見たことのないエンターテイメントを作ること」だ。そのエンターテイメントを作るのには多くの予算が必要になってくる。となると、目的に対して正しいアプローチは、「本の印税を頂くこと」ではなくて、「オンラインサロンのメンバーを増やすこと」となる。作家として生きているわけだけれど、収入源を本業でも何でもない「オンラインサロン」に置いていて、「本業=メイン収入」とは、していないんだよ。別に収入源を持っている『ノベルティー作家』は、印税から、自身の作品に「広告費」を出すことができる。  印税が収入源になっている『作家』は、自身の作品に「広告費」を出すことができない。 最近、サービスのクオリティーに差がなくなってきましたよね。もう高くて不味い店はないし、どの電気屋さんに行っても、同じものならだいたい同じ値段で売っている。「あそこのラーメンが美味しい」となったら、翌週にはそれが流行っちゃうというような。インターネットによって「機能」は全人類の共有財産となり、「機能」で差別化することが難しくなっちゃって、僕らは「あの人の店に行こう」という判断をくだすようになる。時代は徐々に「機能検索」から「人検索」になってきているわけですね。“人”で差別化するしかない。つまり、「ファンを抱えている人が強い」というシンプルなルールです。ここからは目を背けることはできないと思います。』
  •  

     

  • 90:この指摘は今あって当たり前だからそれは受け入れた上でやれよと思う
    逆にこの手の批判がないと何で思ったんやと
    別に批判覚悟でやる、って判断は別にいいと思うんだがね
    キレるのは違うわ
  • >>90:東野幸治 「教団プペルでしょ?」 草
  •  

     

  • 97:癌とか潰さなきゃとかよくこんな言葉を一個人に向かって使えるな
    西野はレターポットだけじゃなく全てのネットで文字有料化したほうがいいんじゃない?
  • >>97:イテまうぞワレ(殺すぞ)がいちばんの口癖
  •