【pickup】【悲報】 木村花中傷犯「損害賠償になったらそれを払った後に自殺します」お母さん「うーん、告訴w」

この記事はアルファルファモザイクで話題になったネタを羅列して紹介している記事です。

    告訴 半分煽 告訴w 謝罪 損害賠償に関連した画像-01
    12020/12/29(火) 05:38:49.52ID:aLFYqY4ya.net

    イッショニ ナンパテクニック マッチョ 土下座 必殺に関連した画像-01
    12020/11/26(木) 05:48:13.16ID:YHzUWxAe0.net
    必殺技なんかも教えてくれると助かる
    スペック176・58・17、顔可愛い、細マッチョ
    20代前半の女性がタイプ
    月から金は学校で忙しくて活動できないものと考えてくれ

    コロナ ビックマン すきやねん セーフ 新型コロナウイルス感染症に関連した画像-01
    アサヒグループのHPによると「新型コロナウイルス感染症の急速な拡大を受け、政府より原料用アルコールの一部を消毒用アルコール転用の要請があったため、『大五郎』を休売させていただいております。ご理解とご協力を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます」としている。

    ※下記リンクより、一部抜粋。続きはソースで
    https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/2559864/

    自室 ゴキブリ 害虫 月日 反撃に関連した画像-01
     家の中で、アリやゴキブリなど「害虫」と遭遇したら、戦闘モードになる人も少なくない。海外には、害虫を退治しようとして予期せぬ反撃に遭い、命を落とした人がいる。

    インド・チェンナイの住宅で、アリ退治のために放った火が女性に燃え移り、全身にやけどを負って死亡したと海外ニュースサイト『The New Indian Express』『The Times of India』などが11月23日までに報じた。

    記事によると11月21日夜、IT企業で働く27歳の女性は、自宅の自室で仕事をしていた。周囲にアリが出現し気になったため、女性は部屋を掃除することにしたそうだ。
    床をホウキで掃いていたところ、アリの巣を発見。母親に相談し、2人はアリを巣ごと燃やして、退治することにした。女性が巣にガソリンを注ぎ込み、母親が点火。直後、巣からアリがたくさん出てきたという。

    アリは女性の足にもはい上がってきた。女性はアリを振り払おうとして、持っていたガソリン缶を落としてしまい、液が飛び散ったようだ。火は服に引火し、女性は炎に包まれたという。
    女性の叫び声を聞いた父親が火を消し止め、女性と母親を病院へ連れていった。母親のやけどは軽く、その日のうちに退院。女性は全身の90%以上にやけどを負い、翌朝、死亡が確認されたそうだ。警察は、火災事故として処理を進めているという。

    ※下記リンクより、一部抜粋。続きはソースで
    https://news.livedoor.com/article/detail/19450967/