【pickup】航空会社「死ぬ確率が高い座席を発表します」→結果

この記事はアルファルファモザイクで話題になったネタを羅列して紹介している記事です。

    オランダ航空 高い座席 確立 公式ツイッター 航空会社に関連した画像-01
    12019/08/10(土) 00:03:38.50ID:kVQOPUz+0.net

    匂わせ スラムダンク セラフ 埃 浜辺に関連した画像-01
    12020/08/20(木) 16:33:17ID:FAtEOpjQ0.net
    匂わせ スラムダンク セラフ 埃 浜辺に関連した画像-02
    匂わせ スラムダンク セラフ 埃 浜辺に関連した画像-03
    匂わせ スラムダンク セラフ 埃 浜辺に関連した画像-04

    ザル コンロ フライパン けん れいに関連した画像-01
    自粛中 料理しよったやんかー?
    お皿とか お箸とか ザルとか細々したものは
    料理しながら洗ったりしよったけど
    油まみれのフライパンとかは
    洗わんでいーよーって言ってくれよったけん
    洗ったことなかったけど
    今日やったわけよ。

    あと使ったあとのコンロの掃除と
    コンロ下の床拭いたりね。

    ねーーー
    すごく大変
    油は敵だね笑

    ※下記リンクより、一部抜粋。続きはソースで
    https://ameblo.jp/tanakareina-blog/entry-12618305502.html

    日テレ 滝 メガネ かわ 病気に関連した画像-01
    12020/08/20(木) 09:18:22ID:fZX/JUo+d.net
    日テレ 滝 メガネ かわ 病気に関連した画像-02
    日テレ 滝 メガネ かわ 病気に関連した画像-03
    日テレ 滝 メガネ かわ 病気に関連した画像-04

    コロナ 川口春奈 隙サンキュー 口元 岡谷方面に関連した画像-01
    12020/08/19(水) 23:39:12ID:DNT4EKR10.net
    コロナ 川口春奈 隙サンキュー 口元 岡谷方面に関連した画像-02
    コロナ 川口春奈 隙サンキュー 口元 岡谷方面に関連した画像-03

    石碑 鳥居 撤去 通称 県道静岡草薙清水線沿いに関連した画像-01
    静岡市清水区の通称、南幹線沿いにある所有者不明の鳥居や石碑について静岡市は、9月に撤去すると発表した。

    撤去が決まったのは県道静岡草薙清水線沿いに建てられた高さ12mの鳥居とその脇に設置された石碑2基。
    静岡市によると鳥居は45年前の区画整理の時に建てられたもので、3年前に「鳥居の所有」について問い合わせがあった事をきっかけに市が調査していたが所有者は見つからなかった。
    鳥居は老朽化していて住民から撤去の要望があったことも受け静岡市は、ことし3月、不明の所有者に対して除去を命ずる公告を出し、その後も名乗り出なかっため代執行での撤去が決まったという。
    撤去は9月8日から行い費用は約1100万円を見込んでいるという。

    ※下記リンクより、一部抜粋。続きはソースで
    https://news.yahoo.co.jp/articles/b89cc1c34db4e5f9f5a98cb65ef2a952d80810ce

     

    https://i.imgur.com/xVBawD8.jpg

    滝つぼ 溺死 死因 矢板署 滝に関連した画像-01
    12020/08/20(木) 17:20:53.243ID:LE/mY9D0d.net
     栃木県矢板市下伊佐野の観光名所「おしらじの滝」で18日夕方に心肺停止状態の男性ら2人が見つかった事故で、矢板署は19日、搬送先の病院で2人の死亡が確認されたと発表した。同署によると、男性らは会員制交流サイト(SNS)でこの滝つぼに入っている人の姿を見て、まねした可能性があるという。

     亡くなったのは前橋市、会社員男性(23)と同市、無職少年(18)。死因はいずれも溺死だった。

     同署によると、2人は友人と男女計4人で同滝を訪れた。下流の川で遊んだ後、水面からの高さが約30センチの岩の上から、滝つぼに足から飛び込んだ。友人は同署の聴取に対し、「SNSを見て、(亡くなった)2人が『自分たちもやってみよう』と言っていた」という趣旨の説明をしているという。

     矢板市は2019年度、周囲をロープで区切り、立ち入り禁止の看板を設置して安全対策を講じてきた。斎藤淳一郎(さいとうじゅんいちろう)市長は19日の定例記者会見で、市職員による巡回の継続や新たな看板の設置で注意喚起に努めると説明。「マナーやルールを守った上で、自然に親しんでほしい」と呼び掛けた。

    ※下記リンクより、一部抜粋。続きはソースで
    https://news.yahoo.co.jp/articles/66bfb3f7b97ad34f92a652ac7a737530e5a9af66

     

    https://i.imgur.com/WnmYIYW.jpg

    ぼくたち 狼 注意書き求める署名運動 幼少期 署名運動に関連した画像-01
    少年漫画雑誌『週刊少年ジャンプ』(集英社)に関するある署名運動が、ネット上で話題になっている。

    話題となっているのは、ある男性が署名サイト「Change.org」で立ち上げた「ぼくたちは/男子たちは狼なんかじゃない。少年ジャンプは『エロ』と『性暴力』の違いを区別してください」というキャンペーン。

    その男性は、幼少期から『ジャンプ』を読み続けていたものの、大学生の時に『ジャンプ』の人気漫画で過激なお色気シーンがある『To LOVEる -とらぶる-』を読んでいないという友人男性にカルチャーショックを受け「相手の同意を取らずに性的な行為をするのは性暴力で、相手の心を傷つけること」「女性の体を見境なく性的に見ることは当然のことではないこと」という認識を知ったと、キャンペーンの中で明かしている。

    ※下記リンクより、一部抜粋。続きはソースで
    https://news.livedoor.com/article/image_detail/18759241/