【訃報】高畑勲氏が死去…昨年夏頃に体調崩し入退院を繰り返す

 宮崎駿監督(77)と並ぶ日本アニメーション界の巨匠で、ジブリ映画「火垂るの墓」「平成狸合戦ぽんぽこ」などを監督した高畑勲氏が5日、東京都内の病院で死去した。82歳だった。

 関係者によると、高畑監督は昨年の夏頃に体調を崩し、その後入退院を繰り返していた。心臓が悪かったという情報もある。

※下記リンクより、一部抜粋。続きはソースで
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180406-00000503-sanspo-ent

  • >>1 パクさんって呼ばれてるから実はコリアンかと思ってたけど全然違った
  • >>1 かぐや姫の進行は本当に遅筆も遅筆でヤバかったらしいね
  • 2名無しさん@恐縮です2018/04/06(金) 05:07:41.37ID:x9u/MZMN0.net
    えっ
    7名無しさん@恐縮です2018/04/06(金) 05:08:46.31ID:ltHiSbb50.net
    マジか?!
    8名無しさん@恐縮です2018/04/06(金) 05:08:52.32ID:P+o+Yrjn0.net
    えぇ
    9名無しさん@恐縮です2018/04/06(金) 05:08:55.17ID:PLiI5yRqO.net
    ご冥福をお祈りします。
    14名無しさん@恐縮です2018/04/06(金) 05:09:43.32ID:zaeGIcpY0.net
    は?
    15名無しさん@恐縮です2018/04/06(金) 05:09:52.35ID:Z6UlpLnM0.net
    マジに?ご冥福をお祈りします・・・
    17名無しさん@恐縮です2018/04/06(金) 05:10:11.90ID:XFGxwFJj0.net
    遺作はかぐや姫の奴になるのか
    23名無しさん@恐縮です2018/04/06(金) 05:11:11.36ID:QSzjnDKsO.net
    うわーついにこんな日が
    24名無しさん@恐縮です2018/04/06(金) 05:11:48.16ID:vMJ9asgV0.net
    これは驚いた
    25名無しさん@恐縮です2018/04/06(金) 05:11:59.35ID:Rq0bPdwW0.net
    生きてて当たり前の人が死ぬとつらいな
    30名無しさん@恐縮です2018/04/06(金) 05:12:49.44ID:6weUbNnq0.net
    まじか
    32名無しさん@恐縮です2018/04/06(金) 05:13:08.95ID:jyQLotRv0.net
    マジか
    34名無しさん@恐縮です2018/04/06(金) 05:13:31.17ID:quRKWAYo0.net
    こうなったら山田くんを放送して弔うしかないな
    37名無しさん@恐縮です2018/04/06(金) 05:14:41.17ID:suvkbTOH0.net
    もうこの人の新作を観られなくなったのか。残念
    43名無しさん@恐縮です2018/04/06(金) 05:15:18.38ID:9wnftYrP0.net
    朝イチショックだ…ご冥福をお祈りします
    44名無しさん@恐縮です2018/04/06(金) 05:15:33.34ID:TXaXoUFE0.net
    アニメ界の一時代の歴史がどんどん終わっていく、声優もだけど。
  • >>44 後続が居ないってのがな
  • >>44 声優は居なくなっても芸能人がいる
  • 45名無しさん@恐縮です2018/04/06(金) 05:15:37.53ID:INcaVbvgO.net
    亡くなってもおかしくない歳だけど悲しいわ
    46名無しさん@恐縮です2018/04/06(金) 05:16:07.12ID:ezDXMaic0.net
    いやー、すごい監督だった。
    49名無しさん@恐縮です2018/04/06(金) 05:16:39.17ID:GtZOQEMO0.net
    火垂るの墓はアニメの歴史に名を刻んだよな
    19名無しさん@恐縮です2018/04/06(金) 05:10:22.34ID:pcw8Jc940.net
    この人は本当に凄かった
    トムソーヤの冒険が好きだったわ

    本当にいい演出するんだよこの人
    ハイジとかトムソーヤとか、ああいうアニメ作れる人は稀有

    220名無しさん@恐縮です2018/04/06(金) 05:36:52.14ID:0DrtMhda0.net
    >>19
    だよなあ
    ばかげた演出じゃなくリアルな人物描写でじっくり見ることができる作品群だわ
    破天荒なアクションに長けた宮崎とはいいコンビだった
    341名無しさん@恐縮です2018/04/06(金) 05:50:28.61ID:6n3RXick0.net
    >>19
    トムソーヤは違うぞ
    28名無しさん@恐縮です2018/04/06(金) 05:12:31.68ID:F85EHu7u0.net
    今夜の金曜ロードショー差し替え来るかどうか
    102名無しさん@恐縮です2018/04/06(金) 05:22:47.76ID:68crJBf70.net
    >>28
    たぶん来週じゃないかな?
    40名無しさん@恐縮です2018/04/06(金) 05:15:13.05ID:U5P6ZfhH0.net
    火垂るはいらんから
    かぐや姫とおもひでとぽんぽこと山田の放送を頼む
    47名無しさん@恐縮です2018/04/06(金) 05:16:24.13ID:nEcNiSWs0.net
    >>40
    アホか
    ぽんぽここそ要らんわ
  • >>47 お前はまるでわかっちゃいない
  • >>47 もののけ姫が大ヒット上映されている時のドキュメントで 配給の人が「ポンコポの○倍は見込めます」「ポンコポの○倍の動員」 「ポンコポの○倍の興行収入」とことある毎にポンポコ単位で引き合いに 出すのが悲しかった
  • >>47 アホか ぽんぽここそ必須や
  • 50名無しさん@恐縮です2018/04/06(金) 05:16:40.27ID:gn/zEp9y0.net
    高畑勲、「巻き込み」型アニメを憂う

     たとえば、個人ですべてをCG制作したことで評価された『ほしのこえ』という中編アニメがある。
    (略)特徴のある絵ではないしアニメートもほとんどなされていないけれども、映像の出来は決して悪くない。
     私はこれをまったく評価できず、ワンアイディアによる「(子供ではなく)青年だまし」で、
    「くだらない」としか思わないが、巧みな表現によって社会性のない現代青年の心をくすぐり、
    琴線に触れることができたようで、売れ行きもよく、いくつか受賞もした。

    要するに、作者はみずから作り手になることによって見事に
    「そういう世界から卒業・脱出しないまま、それでも現実を生きる」ことに成功した一人であり、
    「卒業」や「自分の非成長の確認」をしたくない若者に支持され、
    その現象全体を情報メディア産業(とは何のことか分からないが)推進派の脳天気なおじさんたちが追認したのだと思われる。

  • >>50 何を言いたいのかわからなくもない
  • >>50 社会性のない作品作ったら社会性のない若者に支持されているのが嫌ってことか
  • 83名無しさん@恐縮です2018/04/06(金) 05:20:59.85ID:pcw8Jc940.net
    >>50
    その結果が君の名はの大ブレイクだからな
    うすっぺらいアニメばかりがウケるようになってしまったのは悲しいこっちゃ

    客層が終わってる

  • >>83 要するに言わんとする事は映画芸術編集長の荒井晴彦と似て非なるもんか 荒井は十把ひとからげにアニメ敵視して除外したが、これを読んでどう思うのか意見を聞いてみたい気もする
  • >>83 まあ、作品の評価は人それぞれだが、年寄りか厨二のテンプレみたいなこと言うなよ。
  • 86名無しさん@恐縮です2018/04/06(金) 05:21:41.87ID:ezDXMaic0.net
    >>50
    これ、新海のことはむしろ褒めてるな。
    新海作品なんかに共感する人間を批判してるけど。
    168名無しさん@恐縮です2018/04/06(金) 05:31:14.29ID:AthtXjTY0.net
    >>86
    表現は巧みって言ってるからな
    128名無しさん@恐縮です2018/04/06(金) 05:26:03.07ID:UtVgIX6u0.net
    >>86
    俺は大っ嫌いだけど才能は認めざるを得ないって感じの言だな
  • >>128 国語力ないな
  • 100名無しさん@恐縮です2018/04/06(金) 05:22:34.54ID:y0agzID/0.net
    >>86
    褒めてなんかねーよ
  • >>100 こういう行間が読めないバカが増えたからいろんな文化が終演を迎えてる
  • >>100 行間読んでも褒めてないぞ
  • 186名無しさん@恐縮です2018/04/06(金) 05:33:01.38ID:To+BiGT30.net
    >>50
    >「そういう世界から卒業・脱出しないまま、それでも現実を生きる」ことに成功した一人であり、

     卒業できないのはあなたたちパヨクの方だよ
     そもそもメッセージ性なんか持つこと自体が時代遅れ
     前近代的な考え方に過ぎない

    232名無しさん@恐縮です2018/04/06(金) 05:37:58.92ID:L67n0yjB0.net
    >>50
    よくわからん
    そういう世界から脱却しないまま現実を生きてる人間ってアニメーター全員に言えるんじゃないの?
    それともほしのこえってひきこもり的な内容だったっけ?
    267名無しさん@恐縮です2018/04/06(金) 05:42:13.11ID:YDZgb56C0.net
    >>232
    わからん人には一生わからんのでは
    高畑の述べる成長を為した側から見た所感だからな
    391名無しさん@恐縮です2018/04/06(金) 05:57:34.21ID:L67n0yjB0.net
    >>267
    ほしのこえは昔見たけど自主制作なのが一番の売りだなとしか思わなかった
    少しセカイ系っぽい雰囲気はあったにせよ成長がどうとか言うほど内容詰まってたかなあ
    まあ売れた以上はしっかり評論しないとダメか
    314名無しさん@恐縮です2018/04/06(金) 05:46:56.97ID:QGVn2di70.net
    >>267
    >高畑の述べる成長

    これこそ大人になっても成長できなかった人の痛い勘違い、自己肥大だよ

    238名無しさん@恐縮です2018/04/06(金) 05:38:52.52ID:y0agzID/0.net
    >>232
    俺スゲー型アニメ批判だよ
    251名無しさん@恐縮です2018/04/06(金) 05:40:34.87ID:jOaWjQj90.net
    >>50
    高畑勲の中でポジティブ/ネガティブにラベリングしてるかは別として
    至極的を射てるな
    256名無しさん@恐縮です2018/04/06(金) 05:40:59.70ID:UouqlNtN0.net
    >>50
    まあ確かにこれ読んでもいまいち何が言いたいのかよく分からないw
    339名無しさん@恐縮です2018/04/06(金) 05:49:51.95ID:EJ9Pmn/n0.net
    >>50
    蛍の墓の主人公の少年はまさに新海みたいな奴だろう。
    あれば社会から背を向けて美少女の妹とだけ生きていこうとする
    引きこもりの話。最後は妹共々餓死して死んじゃう訳だけど
    あれを悲劇ととるかハッピーエンドと取るか、高畑の中で揺れてたんじゃないかなー
    って思うけどね最後までね
  • >>339 勝手に美少女設定ねつ造するなよロ○コン。
  • >>339 一映像作品という現実からも目を背けた論評
  • 371名無しさん@恐縮です2018/04/06(金) 05:54:04.42ID:nEcNiSWs0.net
    >>339
    あれはな、ハッピーエンドなんだよ一応。

    2人が最初に幽霊で再会して、過去へ戻る話。
    兄妹はこれから先も、お腹は空かないし、
    ドロップは減らないし、ずーっと永遠に一緒だということで
    泣かなくてもいいよ、と監督ははっきりと語っている。

    345名無しさん@恐縮です2018/04/06(金) 05:50:49.08ID:0OmeERVx0.net
    >>339
    美少女設定なんてあったか?
    56名無しさん@恐縮です2018/04/06(金) 05:17:49.64ID:K7kltqqq0.net
    名前は聞いたことあるけど何の映画の人かは誰も知らないだろうな
  • >>56 未だに火垂るの墓ですら宮崎駿が監督だと勘違いしてる層がかなりいそうだしな
  • >>56 20代以下は知らないんじゃないかな 30代以上なら絶対に聞いたことがある ハイジやアンは日本国民ならほぼ(トライ含め)見てるだろ
  • 66名無しさん@恐縮です2018/04/06(金) 05:18:55.85ID:y0agzID/0.net
    >>56
    アルプスの少女ハイジの監督だぞ
    59名無しさん@恐縮です2018/04/06(金) 05:17:59.59ID:y0agzID/0.net
    日本人でノーベル文学賞を受けるならこの人であるべきだった
    284名無しさん@恐縮です2018/04/06(金) 05:43:32.12ID:rhFXTxiB0.net
    >>59
    何を大袈裟な、と思ったがまさにそうだね。素人には宮崎が有名だし彼のほうが年長と思ってた。

    子供TVマンガをアニメ、cool JAPANに変えた源流はハイジだもんな。

    92名無しさん@恐縮です2018/04/06(金) 05:21:59.00ID:y0agzID/0.net
    かぐや姫は劇場で3回見た
    日本アニメの最高傑作だ
  • >>92 単なる竹取物語 それ以上でもそれ以下でもない 結局映像美で誤魔化そうとしてるだけ、他者を批判する価値は無い
  • 134名無しさん@恐縮です2018/04/06(金) 05:26:23.67ID:ezDXMaic0.net
    >>92
    自分もそう思う。
    via http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1522958848/