【悲報】バッタの大群、中国の砂漠で熱と風を避けるため塊になって匍匐前進 IQ高杉やろ


ネタ

注目のレス
     

  • 47:モンゴリアンデスワームやっけ
    もしかしてあれこれか
  • >>47:割とマジにこいつ着眼点いいと思う
  •  

  • >>47:なんやそれ?と思ってググったらマジでそれっぽいな。頭エエなぁ。
  •  

     

  • 50:この塊が地雷とか踏んだら爆発するんか?
  • >>50:対人でも軽すぎて反応しない。爆発しても一部生き残りまた増える。
  •  

     

  • 62:大量のバッタの脳を並列処理させることで人間以上の知能を得てそう
  • >>62:無数に試行して適者生存してるから生き残りがアタマよく見えるだけ。
  •  

     

  • 215:https://55096962.at.webry.info/202002/article_20.html
    まとめサイトや東スポなどが「サバクトビバッタの大群が中国へ!」というどうしようもないデマを流していて、えぇ…マジかよ…と頭を抱えたバッタウォッチャーの中の人ですこんばんは。
    いや、冗談抜きに、人知れずもう10年くらい毎年春の時期になるとサバクトビバッタの発生をウォッチしてますからね。

    さて、最初に言っておきますが サバクトビバッタの群れはイラン高原とヒマラヤを越えられません。
    これは毎年見てれば判ります。過去履歴も追えます。なので中国にはそもそも到達できません!
    そして 中国・日本で発生する「蝗害」はトノサマバッタで、サバクトビバッタではありません。
    もし中国で蝗害が発生するならトノサマバッタです。デマを流した人も引っかかった人も、地図見てないし過去事例も見てないんだよなあ。

    そもそもパキスタン・インドで発生している群れと、エチオピアやソマリアなど東アフリカで発生している群れは別と分かります。
    つまり「東アフリカのバッタの群れがインド・パキスタンに到達」という情報を流していた人たちも、適当にモノ言ってるだけのデマですね。
    実際の動きは逆。ソースあるんだからちゃんと見て!

    バッタは高い山は越えられないんですよ。寒いし、飛ぶとき風に乗って移動するのは出来ても高度上げるのには向いてない。そして寒いと繁殖できないので、たとえ偶然越えられたとしても1世代以内、数カ月もあれば全滅します。
    もっと具体的に言うと、気温が22度以上ないと飛翔出来ないという研究があります。つまり夏の日中帯でもこれ以下の温度の山岳地帯に突入すると、身動きとれなくて詰むってこと。飛べないバッタなど他の小動物の餌。

    中国に侵入したバッタの撃退にアヒル軍を投入! とか、パキスタンのバッタ軍にアヒルを投入! とかは、フェイクニュース。
    ただし 中国で過去に発生したトノサマバッタの被害 に対して家禽が投入されたことがあるのは、事実。
    多分これ、部分的に事実な話に尾ひれがつきまくって推測で伝言ゲームしてるうちにおかしくなっちゃった話だと思う…。

  • >>215:まとめサイトはわかるけど東スポでわろたわ。信頼度まとめサイト級なんやね。
  •