【画像】天才建築デザイナー隈研吾氏に旅館をデザインさせた結果wwwww


ネタ

注目のレス
     

  • 2:リニューアル前は普通の旅館だった
    隈研吾 やね 座敷牢 結果 天才建築デザイナー隈研吾氏に関連した画像-02
  • >>2:こっちの方がすきかも
  •  

  • >>2:こっちの方が良い
  •  

  • >>2:うーん、街の景観に合ってるのはこっちだね。
  •  

  • >>2:こっちのが良いな。元は大正ロマンて感じなんだな。
  •  

  • >>2:断然、こっちのほうが良いな。
  •  

  • >>2:これ見るとafterが閉鎖的だな
  •  

  • >>2:文京区にこういう材木店あるよな
  •  

  • >>2:うわぁこっち素敵…改悪すぎる…
  •  

  • >>2:この人全然知らんし、なんの偏見もないけど・・・こっちのほうがいい
  •  

     

  • 5:隈研吾のやつって全部貧乏臭せえんだよななんか
  • >>5:隈研吾に限らず有名建築家のデザインする商業施設って 彫刻的で整いすぎて賑わい感とかが無いよね。
  •  

     

  • 17:窓を全部塞いだのかよ…
  • >>17:外からの視線を防ぐ目的での、矢来垣のようなデザインなんだろうけど…… 一応格子のように間は空いてるんだよね。『近くからは(それなりに)見えるけど、遠くからは中が見えない』パターンで。 プライバシー配慮の賜物だろうけど、やり過ぎると座敷牢感とか閉塞感が出るし、外からも賑やかさを感じなくなるのよね。 つーか、ここまで念入りに『目隠し』するのって、露天風呂くらいだろうな……と思うわ。
  •  

     

  • 18:小学生が夏休みの工作で作った建造物やん
  • >>18:割り箸かアイスの棒で作ったやつか
  •  

     

  • 22:隈研吾ってぶっちゃけどうなん?
  • >>22:根津美術館みてみ
  •  

  • >>22:安藤忠雄とかに比べるとかなり施主よりな 設計しててまともだと思うよ 芸術家じゃなくて建築家だと思う
  •  

  • >>22:隈研吾は昔から伝統工法とか木を使ってデザインしてる。太宰府のスタバの内装とかが有名だけど、ああいうのを観て隈さんの木を使った建築私も建てたいわって人が依頼してるんだと思う。新国立の設計で突如建築詳しくない人たちにも名前とデザインが知れ渡って急に「いつも同じやん!」って叩かれ始めたけど隈研吾は元からずっとこのスタンス。
  •  

  • >>22:つまり依頼する方のデザインセンスも皆無ってことか
  •  

     

  • 30:世界的な天才のザハに替えて、こいつに新オリンピックスタジアムを設計させたヤバい国があるらしい
  • >>30:ザハ案はCG通りに出来るとも思えんけどな
  •  

  • >>30:ザハの建築ならそう難しくはない
  •  

  • >>30:ザハ案はそもそも首都高やJR線の上まではみ出す設計で 要件を満たしていないから門前払いが妥当だったのに 何故か採用されたという不思議な話だよ。
  •  

     

  • 38:ここって銀山温泉やろ?
    夜になるとガス灯とか反射して綺麗なのに台無しだな、クソ
  • >>38:この秋銀山温泉でこの旅館見たけど凄いお洒落だったわ。正面から見た方がいい。洗練されていてお金持ちにしか似合わない旅館。
  •  

     

  • 43:なんでこいつ気に入られてるんやろ
    国立は制限合ったからしゃーないと思うけど
  • >>43:あんな事件のあとに名前貸すやつおらんわ。
  •  

     

  • 50:新駅「高輪ゲートウェイ」JR山手・京浜東北線 田町~品川駅間に誕生 – 隈研吾による”和”な建築

    隈研吾 やね 座敷牢 結果 天才建築デザイナー隈研吾氏に関連した画像-03

  • >>50:パッと見何が和なのかさっぱり解らないんだが
  •  

  • >>50:作りかけじゃないのか…
  •  

  • >>50:梁に木材貼り付けるの国立でもやってるけどそれそのものもそれ以外も和を感じない。
  •  

  • >>50:ええやん
  •  

  • >>50:こんなんで一流デザイナー名乗れるんだから努力なんて意味ない
  •  

  • >>50:劇的に冬は寒くて夏は暑い
  •  

     

  • 98:まーじでなんで隈研吾なんや

    磯崎新
    伊東豊雄
    安藤忠雄
    巨大建築もいけるプリツカー賞受賞者が日本には何人もおるのに

    磯崎新あたりにやらせりゃよかったやろ

  • >>98:へーこの人達の建築ええやん
  •  

  • >>98:磯崎と安藤は物によっては地雷だぞ。 伊東豊雄は目的に合った建築を作ってくれそうだけど。
  •  

     

  • 99:こいつの作ったスタバ草

     

  • >>99:先端恐怖症からすると迫ってくる感じがして落ち着かない
  •  

  • >>99:中抜き物件
  •  

     

  • 108:太宰府のスタバ

     

     

  • >>108:「立花大正民家園 旧小山家住宅」 の圧倒的勝利
  •  

     

  • 113:クマンゴの作品たち

     

     

     

     

     

  • >>113:三輪そうめんかよ
  •  

  • >>113:御園座の横の銀行、隈だったんか
  •  

  • >>113:薬味とポン酢、麺つゆが足りないよ
  •  

  • >>113:建設途中のやつあるやんけ
  •  

  • >>113:ワンパターンすぎる しかも良いデザインというわけでもない
  •  

  • >>113:小学生が夏休みの工作で作る割り箸のお家みたいやな
  •  

  • >>113:レクサス並みに、なんかこだわりあるみたいだけど全然よくないデザインで独自性出そうとしてるよな
  •  

     

  • 130:隈研吾 やね 座敷牢 結果 天才建築デザイナー隈研吾氏に関連した画像-04

    ええやん

  • >>130:基礎が良いからパッと見ではまともに見えるかもしれんが、個人的にはこれこそ悪趣味の極みだろ 日本家屋の美しさの芯は有機物の性質をよく把握し、それを時間の経過から天候まで計算に入れて作りあげた機能美にある。 そういうものに慣れ親しんだ日本人からすれば、機能美とは別のところで有機物を装飾的に貼り付ける隈研吾氏のデザインを悪趣味だと感じるのは至極当然。 新緑が見たいからと言って紅葉した木々に緑色のペンキを塗りたくるような愚行。
  •  

  • >>130:旅館ごと座敷牢にしかみえん
  •  

  • >>130:「寺村清雅堂」の方が好き
  •  

  • >>130:吉原で女郎品評会してるやつみたい
  •  

  • >>130:実際見に行くと微妙やで
  •  

  • >>130:ロマサガの町で最初は鍵掛かってて入れない館やん なお、家主は悪党な模様
  •  

     

  • 149:こういう明らかに機能性考えられないタイプの建築家に何であんな大仕事が行くんや
  • >>149:建物の構造部分に木を使わないのに、デザインのために後付で木を使うからハリボテ感が出るんだろうか? 使われてる材木が実際に建物を支えてるかって結構大事なポイントなんだな。 だとしたら木造建築で作れない巨大建築物との相性が致命的に悪いんだろう。
  •  

     

  • 256:木材を多用するようになったのは、阪神大震災(1995年)と東日本大震災(2011年)を見て、
    コンクリートなどの人工物で自然に立ち向かおうとする20世紀の思想が破綻したと感じたためであると回顧している。
    森林を手入れして生み出す木材は、人間と地球をつなぎ合わせる存在と位置付けている。
    また大型の公共建築物が「税金の無駄遣い」「環境破壊」と批判されるようになった時代に育ったうえ、
    経済成長の鈍化と高齢化が進んでいる日本の現状を見据え、周囲に調和した「負ける建築」や、「コンクリートと鉄の時代」を「木の時代」に変えることを志向している[14]。
  • >>256:その結果木を貼り付けるだけって、、、
  •  

     

  • 333:こんな素晴らしい場所にあの割り箸がそびえ立つかと思うと身が震える
    隈研吾 やね 座敷牢 結果 天才建築デザイナー隈研吾氏に関連した画像-05
  • >>333:ちょっとした景観破壊やんけ
  •  

  • >>333:韓国建築かもな
  •  

  • >>333:これが「この地の魅力を台無しにした」って言う「割りばし貼付け工法」!だね 俺は日本人。以前のままが日本らしくて好きだ!! どっちに泊まる?って聞かれたら「左」って言う!
  •